理想のバストを叶えるのは、
やっぱり『毎日のケア』でした!



モニター女性の1カ月の変化※


モニター女性の2カ月の変化※

※いずれもビーシーラボラトリーでのセルフケアのみです。
※変化には個人差があります。




『バストの大きさは遺伝でしょ?』
『一度垂れたら戻らないでしょ?』

そんなご質問をたくさんいただきますが、一度冷静に考えてみてください。

バストも身体の一部です。

肌や髪、爪と同じように毎日のケアで健やかに導くことで、バストも毎日少しずつ、美しく生まれ変わっていくものなのです。





美しいバストとは?

ハリ・弾力があり、形と位置が整った適度なボリュームのバストが健やかなバストであり、健やかな状態に導くことで、バストは理想的な美しさに整っていきます。

バストアップの鍵は、血流とリンパの巡り。

実は、小さいバストは血行不良、大きすぎるバストは浮腫んでいる状態なのです。

血流・リンパの巡りを整えることで、ハリも弾力も、程よいボリューム感(ブラジャーサイズでCカップ〜Eカップ)も手に入れることができるのです。









バストのための基礎化粧品
ビーシーラボラトリー





まず始めてほしいのは、朝のブラジャー下地®ケア。

ブラジャーを着ける前に、こっくり固めの水溶性ジェルクリームを、バスト全体に馴染ませて、そのあと脇や背中の気になるお肉をバストに集めるように塗り込みます。


この『ブラジャーを着ける前のひと手間』で、脇や背中のお肉を無理なくたっぷりバストに集めることができ、さらに潤い成分がブラジャーの滑り止め効果を発揮して吸い着くように身体にフィット!

寄せた谷間を長時間キープして、バストの形と位置を整えます。

バストの形と位置が整うことで、お椀型のバージスライン(バストの輪郭)を取り戻し、血流・リンパの巡りやすい健やかなバストの土台を作ります。







そして、バストのボリュームそのものをアップさせたい方や、ハリ・弾力を取り戻したい方は、夜の塗るだけボディドレナージュ。

12種類の天然鉱石を配合した特殊なクリームを、肌に宝石をのせるように薄く塗り伸ばすと、経絡(けいらく:ツボとツボを結ぶ道)に働きかけて凝り固まった筋肉をゆるめ、滞りがちな血流を巡らせます。


特に、首こり・肩こりは、バストアップの大敵です。

首筋、肩、バスト全体に薄く塗り伸ばすと、バストアップの大敵である肩周りの凝りがスッとやわらぎ、バストの血流を根本から高めてハリ・弾力のある豊かなバストに導きます。



 
ビーシーラボラトリー®は、一般社団法人日本バストケア協会のオリジナルブランドです。

信頼できるバストの基礎化粧品で、毎日のスキンケアと同じように、バストケアという新しい美容習慣をはじめてみてください。